『見る・買う・体験する』カスタムカーの祭典!!

What's New

車種別オフミエリアエントリー開始!!

〜今年はパレードラン付き!!〜 筑波サーキットの駐車場に、同じ車種がズラリと並ぶ『車種別オフミーティングエリア』もハイパーミーティングの楽しみであり、みどころのひとつ。 該当車種に乗っていれば、外部駐車場よりも会場に近い …

86brzworld

走行会Bグループは早くも定員!!

昨日からエントリー募集を開始したサーキットチャレンジですが 早くもBグループ(1分06秒以上の方)30台は定員に達したため、受付を終了いたしました。 Aグループ(〜1分05秒台までの方)20台もすでに残り少なくなってい …

17_4_2_868

走行会エントリーはこちらから

筑波サーキット本コースを使った一般参加走行タイム。レベル&目標タイムにあわせて2クラス(1分05秒台までと1分06秒以上)を設定、各クラスごとに25分のフリー走行2本を実施予定です。 参加車種などの制限はないので、ぜひふ …

run002

『見る』

『見る』のイメージ

パドックエリアには出展ブース&デモカーがズラリ! コースでは白熱のタイムアタック&レースやデモランが繰り広げられる。

『買う』

『買う』のイメージ

各ブースの『会場限定 超お買い得価格』アイテムも魅力のひとつ。毎年この日のために貯金をしているひともいるとか!?

『体感する』

『体感する』のイメージ

走行会はもちろん、デモカー同乗走行やパーツ体感試乗、じぶんの愛車でサーキット走行を体験できるパレードランも実施!!

ハイパーミーティングとは?

2002年にスタートし、春の筑波サーキット恒例イベントとして定着している『ハイパーミーティング』。
おなじみのミツビシ・ランサーエボリューションやスバル・インプレッサはもちろん、近年はトヨタ86/スバルBRZやスズキ・スイフトなど多様な車種が参加し、さまざまなデモカーやユーザーカー、そしてクルマ好きがサーキットに集うカスタムカーの祭典となっている。

またこのイベントは『見る・買う・体感する』をテーマとしていて、出展各社の物販ブースに“この会場でしかありえないお買い得価格”の商品がズラリと並ぶのもポイント。
ショップデモカー体感試乗会や新作アイテムPRタイムなど、最新のチューニングアイテムやメニューを実際に見て、試すことができるコンテンツも盛りだくさんとなっているのだ。

さらに、近年はスポーツランドSUGOやオートポリスにも交流の場を広げ、レブスピードやハイパーレブに加えて、OPTIONやドリフト天国、G-ワークス、ビデオオプションなどもイベントを後援。
それぞれの雑誌主導によるイベントも展開されるようになり、車種や年式を超えた参加型オールージャンルイベントとして、ますますパワーアップを遂げている。
IMG_0354
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2018 San-eishobo Publishing Co.,Ltd, All Rights Reserved.